FC2ブログ

マメごはん。

日々のごはん、常備菜、お弁当、パン作り、レシピとか共働き夫婦の兼業主婦なカオルのてんやわんやなごはんブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ぶらり京都。






今日は京都縁切り神社安井金毘羅宮」にやってきました☆

直接的にあたしたちから縁が切れるように!では、
今対峙している人間の根本が直らないので根本からの縁切りをお願いしてきました。

人として、目を覚ましてほしいと願って。
ただ、今後一切かかわるつもりはないけれど。


まずはお抹茶とお菓子をいただいて、ゆっくりお参りの方法をお聞きしました。

お願いごとをしながらこの石の穴をくぐるのです。
行きは縁切り、帰りは縁結び。

あたしたちの家族の分は旦那さんによい意味でくぐってもらっておきました。
縁切りは病や悪いことからの縁切り、良いことへの縁結びとこういったことでもいいってことだったので。
縁切り神社で有名だけど、本来は悪い縁を切って、良い縁を結ぶ素敵な神社なんだけども。


それにしても神社やお寺はなんだか心が落ち着くな。

あーーーーなんか気持ちがすっきりしたーーー!
ちょっとだけ整理できたかも。

それにしても、このお札はすさまじい。





前後するけど、神社に行く前に、四条でラーメン!

一風堂
ここのとんこつはあっさりしてて好き(^O^)/
旦那さんが行きたがっていたので、連れて行ってあげました♪

しかし、旦那さんは結構濃厚なとんこつが好きなので、もの足りない感じでしたが、
あたしはやっぱりこの臭みがないとんこつがいいと思う。

ランチのあとは錦市場をぷらぷらしながら、縁切り神社へ。








縁切り神社で目的を達成したので、折角歩きやすい格好で来ていたので、
周辺を散策。

しかし、カメラの充電がきれていてカメラなし。
仕方がないので、スマホカメラで写真を撮ってきた。


京都最古の禅寺と呼ばれる「建仁寺」へ。


このお庭は「建仁寺」内にある潮音庭(ちょうおんてい)と呼ばれるお庭です。
畳みの広間から見えるんだけども、これが丁度風が吹き抜けて、秋らしく気持ちの良いお部屋で、
しばらく、足をのばして「ぼーーーーっ」としてました。


なんかふぅーーーっとストレスが抜けてくーー。








お庭はどこも素敵。
ここは廊下から足を投げ出して、結構みなさんくつろいでました。

今の季節気持ちいい。
足にそよそよ風が吹き抜ける。







撮影OKだったので、撮りまくる!(カメラ忘れたから携帯でww)

龍が描かれた襖。
凄い迫力!







こちらは天井に描かれた龍。
「双龍図」見上げたらこれだからビックリする!







こちらは「風神雷神図屏風」
有名ですよね。



このお寺ホントに心が落ち着く癒しスポットでした。
また行きたい。


裸足で歩く木の廊下が気持ち良かったり、
ついつい、畳みに座ったり、縁側に座ってゆっくりしてしまった。







そして、ちょっと一息。

だいぶ歩いたからね。
プルーンヨーブルト。


この後、旦那さんは新しいサボテンを四条の花屋さんで買ってくれというので、
買いました。
家のサボテン達がそろそろ仲間が欲しいと言っているといっていたけれど、これでサボテン4個目です。


ヨドバシでほしかった「スペシャルT」の試飲ができた!
ラッキーー!

紅茶が簡単に!
めちゃイイ香りで茶葉によって温度なども調整して入れてくれるんだって(*^_^*)
おいしすぎて更に欲しくなってしまった…。

お小遣い貯めて買おうかな…。









帰りは結局、京都でちょろんと食べて…もとい飲んで帰りました。

ヨドバシの上にある食堂街。「薩摩はやと」さん。
まずはビールで乾杯☆






九州料理って事だったので「チキン南蛮」に「さつま揚げ」♪
ほどほどで家路に着きましたが、今日は歩いた!


あああ、最近外食が多い…。
いかんいかんいかーーん。

あたしがストレス溜めているのを知ってくれているので旦那さんは何も言わないけれど、
今月末の結婚記念日を機会に改めようっと。


それにしても、私生活のストレスに比べたら仕事のストレスが
どれだけ些細なことなのか思い知った。
身近なストレスほど、破壊力のあるものはないな。







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

 日々つれづれ。

 京都 縁切り神社 安井金毘羅宮 建仁寺 風神雷神 薩摩はやと チキン南蛮 さつま揚げ 一風堂

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。