マメごはん。

日々のごはん、常備菜、お弁当、パン作り、レシピとか共働き夫婦の兼業主婦なカオルのてんやわんやなごはんブログ。

滋賀の藤棚スポット☆正法寺の藤棚と日野ダリア園。






滋賀のマイナースポットをご紹介。

でも素敵なんだよ。

この時期満開になる藤棚

地元では藤寺と親しまれている正法寺
300年前の藤棚がいまも息づいています。

あたしは生粋の滋賀県民じゃないのでディープなスポットは知りませんが、旦那さんは生粋の滋賀県民。
なのでこのお寺は旦那さん情報です。

場所は山手にあるので、車でないと厳しいです。

詳しくは日野観光協会のHPへ
http://www.hino-kanko.jp/html/098.html


車は無料の駐車場があります。
保全協力金として200円支払ってゆっくりと藤の花を観ることができます。

観光バスが来ていましたが、他の藤の名所に比べたらゆっくりゆったり見られると思います。













これからは毎年こられたらいいなと思った素敵スポットでした。







歩いてそのまま下ると、日野ダリア園があります。

せっかくなのでそちらもみてきました。

日野ダリア園 HP
http://hinodariaen.com/


今は芍薬が大輪の花を咲かせていました。
ひとつひとつがあたしの手なんてすっぽりおさまるくらいの大きさ。

色とりどりの花を咲かせていました。








こちらも鮮やかな色。








こちらは赤の絵具と白の絵具を混ぜたような花弁で珍しかった。
ぼちぼち歩いてこちらもゆっくり回りました。


なんと月末までは再入場可能なんですって(@_@;)
今はにぎわっているので地元のお野菜やお菓子なんかが売っていたりします。

ついつい山でおばさま方採ってきたであろう「わらび」を買って帰りました☆

だってスーパーで100円で買えないもん。
旦那さんいわく山入ればすぐ採れると言っていたけど、採りに行くのが大変なんだよ(>_<)







ランキングに参加しています☆

よろしければポチっと応援宜しくお願いします!


ランキングに参加しています☆

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ








スポンサーサイト

 日々つれづれ。

 正法寺 藤棚 藤の花 ダリア園

0 Comments

Leave a comment