マメごはん。

日々のごはん、常備菜、お弁当、パン作り、レシピとか共働き夫婦の兼業主婦なカオルのてんやわんやなごはんブログ。

近江富士(三上山)登ったーーー!








朝から近所の近江富士に登ってきました。

前回とは違うコース。
希望が丘という結構大き目の自然公園があるんだけど、そこからも近江富士には登れるようになっている。
車で行くなら希望が丘の駐車場に車を停めてそこから登るのがいいかと思います。


地元では近江富士と呼ばれているけど、本当の山の名前は三上山
しかもそれほど高い山ではないのでプチ登山

登りが今回40分程度、下りで20分程度。
小さい山なので、幼稚園くらいの子供も登頂できる山。

前回のコースはいきなり山でしかも、いきなり上級者コースと思しきコースを登っていた。
下調べ足らずorz



今回は駅に置いてあった、登山コースの案内を参考にゆったりめコースを選択して登って行った。
前回に比べるとめっちゃ楽に登れた。
ま、汗だくでしたけど。


朝はとっても天気がよかったので山登りには最適でした☆

途中元気な小学生やお年寄りも普段運動不足のあたしより元気そうに登っていました。


あたし最初から全力!!


旦那さんからは、「え!?もう息あがってるの?」と前半から心配されていたくらいww
「あたしは限界から頑張んねん!息が上がっててもなんでも登るったら登る」と言って結局最初っから最後まで、
大丈夫ですか?というような息の粗さでなんとか登頂!


途中変な独り言を言いだす。

「がんばれー!がんばれー!」(←自分に言い聞かせている)
「行けるー!まだ行けるぞー!」(←これも自分に)

山はすれ違う登山者に挨拶をするんだけど、それももう必死ww

なんとか笑顔で「こんにちはーーっ」と元気に言ってるつもりだけど、息も絶え絶えw




登頂からの景色。


気持ちいいーーー!爽快ーーーこの青空!



水はたっぷりめに持っていってたけど、汗がはんぱないから丁度よかった。
ホットヨガ行った時くらい汗がでた(@_@;)


普段どんだけ運動してないのって。

登頂したら疲れも吹っ飛んだ!
登山にハマる人は頂上に着いた時の爽快感にハマるのかな。
ちょっとわかる気がした。













頂上にはお社があったり、大きな石があったり、神秘的な雰囲気です。

無事登れたことにお礼を言って下山。

下りは下りで滑りやすいから気をつけなきゃね。
こんな小さな山でも滑落したらヤバそうなところもあるからね。












下山したら、希望が丘ってハイキングができるコースもあって折角なので、山登りのテンションのままトレッキングに近いコースをたっぷり歩きました☆



こんな自然にできた石もあった「天狗岩」。
親子天狗の横顔みたいに見えることから天狗岩と呼ばれているそうです。










春なのでところどころお花も咲いていて、癒されます。

いやーたまにこういうのもいいなぁ。










こちら天然記念物の「ウツクシマツ」。

普通の松と全然違うでしょ、根元あたりから分岐している不思議な松です。
滋賀県の甲賀あたりに群生しているんだそう。

旦那さんがなぜか詳しかった。地元だからかな。


とってもきれいだったので思わず写真におさめてしまった。


たっぷり歩いて登った一日。
こういうストレスの発散の仕方もいいよね!








ランキングに参加しています☆

よろしければポチっと応援宜しくお願いします!


ランキングに参加しています☆

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ









スポンサーサイト

 日々つれづれ。

 近江富士 三上山 プチ登山 トレッキング ハイキング

0 Comments

Leave a comment