マメごはん。

日々のごはん、常備菜、お弁当、パン作り、レシピとか共働き夫婦の兼業主婦なカオルのてんやわんやなごはんブログ。

長野旅行 2015③戸隠神社 奥社~九頭龍社~中社






おやきで満腹になった後はくねくねした山道を登り、山奥の戸隠へ。


戸隠についてびっくりしたのはこんな山の上なのに、ものすごい数の参拝客。
まずは中社と思ったら駐車場もいっぱいで入れなかった。

そして軽い気持ちでまずは戸隠神社奥社へと思って駐車場に車を止めたら、駐車場の人に
奥社までは片道40分くらいかかりますよと言われた。


片道40分!?(@_@;)

往復で1時間超か…。

奥社までそんなにかかるのか…。


しかし、宿のチェックインまでに丁度時間もあるので行ってみることにした。
この赤い山門までで、半分くらい。

ここまでも軽い登りで息が上がっているorz
途中途中で「クマ注意!」の看板に、道中シャンシャンと鈴の音を鳴らしながら歩き人々…。

ガチででるのか!?













奥社まではこんな杉の大木が両脇を埋めた道を進みます。
樹齢400年を超えるそうです。

ぐんぐん進みます。

神秘的な光景です。
気持ちがリフレッシュします。

奥社九頭龍社までの最後の道のりは登りの階段になっています。
軽く山登りです。

最後にこれはかなりキツイ!!!
奥社についた頃には汗だくでした。

奥社は天照大神が隠れた天岩戸をこじ開けた大力の神様が祭られているそうです。

九頭龍社は梨をお供えして梨を断つと虫歯が治るそうです。
その話を旦那さんにしたら、「俺、梨好きやから、梨断ちは無理やな」ってことでした(~_~;)

それにしてもパワースポットと言われることはある!
この戸隠自体がなんだか神秘的な雰囲気に満たされている感じがするんだよね。


奥社と九頭龍社にお参りして御朱印をいただきもと来た道を帰るわけですが、
下りは下りできつい…。











日が暮れかかってきてチェックインの時間が迫ってきていたけど、中社によったら駐車場がガラガラになっていたので、
中社もお参りしていくことに。












こちら中社

中社は天照大神が天岩戸に隠れたとき岩戸神楽を考え出し、岩戸を開くきっかけを作ったとされる神様が祭られています。







中社の裏は滝になってて、これもなんか癒される感じ。
ひんやりして気持ちのよい空間だった。

こちらでも御朱印をいただきました。









中社からの帰り、日が暮れてきたんだけど色づいた山の木々が青空とあいまってきれいでした。








ランキングに参加しています☆

よろしければポチっと応援宜しくお願いします!


ランキングに参加しています☆

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ








スポンサーサイト

 日々つれづれ。

 戸隠神社 奥社 中社 九頭龍社

0 Comments

Leave a comment